読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れディズニーinアメリカ

2017年秋DCL乗船予定です(^^) 準備から旅行記まで☆彡




海外ディズニーをお得に予約*ミッキーネットのM割引について考えてみた

今回の旅行で初めてお世話になったディズニー専門の旅行会社ミッキーネットさん。

日本から海外ディズニーに個人手配で行かれる方の間では知らない人はいない会社だと思います。

 

WDW旅行を検討中ということで、クルーズでは利用できなかったM割引についてちょっと考えてみました。

 

※下書きに眠っていたので1ドル114円になっています。

 

ミッキーネットでの支払い方法はクレジットカード、振込、小切手から選べます。

 

ただでさえ手数料が発生せずに公式と同額で予約できるミッキーネットですが、振込もしくは小切手で支払った場合は更にM割引というものが適応されるのです!!

 

※ただし今回私が予約したクルーズラインはM割対象外

 

M割引とは?

ミッキーネットでは、ホテルなどのお支払いを銀行振り込みまたは小切手にすると4%の割引きを受けることが出来ます。さらに、金額に従いMポイントが発行されます。M割引きを受け取る為のお支払方法は以下の2つです。残金お支払いフォームで選択できるようになっていますので、その時点でご希望の方法を選んでお支払いください

 

旅行代金が4パーセントオフ!!

旅費が高額になってしまう海外ディズニー旅行で利用しない手はありません。

 

お支払いフォームで選択って書いてるけど、クレジットカードしか書いていない。

これは要問合せですね。

 

日本国内の銀行にお振込み

日本にお住まいの方や日本に銀行口座をお持ちの方は、ミッキーネット楽天銀行の口座にお振り込み頂けます。お振込み先やお振込み頂く金額はお支払フォームをご確認ください。

米国ドルにて小切手でのお支払い

米国に銀行口座をお持ちの方は、小切手を弊社にお送り頂けますとM割引きを受けることが出来ます、お振込み先やお振込み頂く金額はお支払フォームをご確認ください。

 

 こちらからはわかりにくいですが、アメリカでの米ドル振込も可能のようです。

 

 

で、気になる振込の際のレートですが、

■日本の銀行にお振込みの場合
お振込み方法は、ネットバンキング、ATM、窓口からご利用いただけます。
お振込み手数料はお客様がご負担願います。
お振込みいただく円の指定はミッキーネットで設定させていただきます(つ通常プラス3円)

 

振込期限は適用価格の案内があってから3日以内。

 

■米国の銀行にお振り込みの場合
受け取りドル指定にて+15ドルの銀行手数料をお振込みください。お振込み手数料はお客様がご負担願います。

 

例えば我が家のメインバンBank of  Americaだとアメリカ国内振込は手数料30ドル

 

ソニーバンクの海外送金手数料が3000円だから日本から送金した方がお得になるという事実。

(バンカメとソニー銀行口座利用の場合)

 

※以下の手数料は全て私が利用する場合ということで、ソニー銀行とBank of Americaの手数料です。

 

・日本から 3000円+15ドル(+換金手数料)

・アメリカから 30ドル+15ドル

 

振込手数料はどちらも合計で5000円くらいかな。

 

アメリカに口座がある場合は小切手(パーソナルチェック)一択ですが、、、。

 

日本からの場合、旅費が2000ドルくらいかそれ以上になるなら(外為相場によるので曖昧)、日本の銀行口座からでもアメリカの口座に送金した方がお得です!!!

 

単純にプラス分の1ドルあたりの手数料3円×2000ドル分で6000円かかるもんね。

換金に手数料が0.15円かかったとしても0.15円×2000ドル分=300円ですし。

 

では手数料がそれだけかかったとして、4%オフはお得なのか。

 

今のレートは1ドルだいたい113~5円。

間を取って114円で計算した場合M割手数料プラス3円で117円。

3円は117円の2.56%だから、普通にこの時点でM割引を利用した方が断線お得。

 

実際いくらくらいかわってくるのか。

 

<1ドル114円で2000ドルの場合>

 

4%引きで 1920ドル

 

つまり80ドル=9120円(114円計算)安くなる

 

日本→日本の口座に振り込んだ場合

手数料は3円×1920ドル分≪旅費≫=5760

 

 9120円−5760円で

実質得をするのは3360円

 

 

日本→アメリカの口座振り込みの場合

送金手数料 3000円 + 受け取り手数料1710円(15ドル×114円)

+288円 (円からドルの換金手数料0.15円×1920ドル≪旅費≫)=4998円

 

9120円−4998円で

実質4122円お得。

 

この差をどう思うかはそれぞれですが、旅費が高額になる場合、海外送金もありではないでしょうか。

 

(日本国内の振込と違って振込手数料は3000円+15ドルと固定で、換金手数料が増えるだけなので値段が上がるごとにお得度は増していきます。)

 

 

最初クルーズも含むと思ってたから高額になる可能性あるなー、と思って計算したけど、ホテル代くらいだったらそこまで高くならないかな??

 

ここまで書いておいてなんですが、、笑

 

ちなみにアメリカ国内に口座がある場合は小切手を送付しなくても口座番号などの情報を伝えるだけで支払いできます。